工場概要 HOME
工場概要 生産設備 加工部品 地  図

埼玉工場のあゆみ
1963(昭和38年) 操業開始 ←  項目をクリックすると
    関連した画像を表示します。
1968(昭和43年) 自動鍍金装置を導入
1970(昭和45年) 全自動機械加工装置導入
1972(昭和47年) 676型キャビネットの製造開始
1973(昭和48年)   キャビネット工場を新設
1978(昭和53年)  677型キャビネットの製造開
1980(昭和55年) 公衆電話機用スタンドの製造開始
1981(昭和56年)    マシニングセンターを導入
1983(昭和58年)   QCサークル活動開始
1986(昭和61年)    大型プレス機導入
  新工場の建設
1987(昭和62年) 新型キャビネットの製造開始
1992(平成 4年) デジタル型キャビネットの製造開始
同スタンドの製造開始
1993(平成 5年) 新社屋の建設
  スポット溶接ロボットシステムの導入
1996(平成 8年) E型キャビネットの製造開始
1998(平成10年) IC型キャビネットの製造開始
  UMC工場を新設
UMC 1000の製造開始
1999(平成11年) ISO 9001取得
2000(平成12年)   射出成形機の導入
2005(平成17年) DMC8キャビネットスタンドの製造開始
  同スタンドの製造開始